aespaのカリーナ、ジゼルが目を固く閉じている間に平手打ち – 地獄のような通勤旅 

最近、 aespaの旅立ちの映像がオンラインコミュニティに公開された。ビデオでは、aespaメンバーのカリーナウィンタージゼルニンニンが海外スケジュールに向けて出発する様子が見られる。

しかし、彼らの旅は平穏なものではありませんでした。混雑したファンとそれを阻止しようとする警備員の間で、aespaメンバーが大量の汗を流す姿が見られる。

https://www.youtube.com/watch?v=//www.youtube.com/watch?v=lrURSIvNlYU

まず、香里奈は後ろから突き出た手で不意に頬を叩かれ、驚愕した。群衆に驚いた寧寧さんは恐怖で目を震わせながら顔を引っ掻いた。さらに、ジゼルも口をしっかりと閉じ、目をぎゅっと閉じて、全体的に混沌としたイメージを作り出しました。

この光景を見たネチズンはさまざまな反応を示し、中にはこの状況をaespaの「地獄のような出勤」と表現する人もいた。

一方、aespaは6月29日、30日のソウル公演を皮切りに2度目となるワールドツアー「2024 aespa LIVE TOUR – SYNK:Parallel Line」をスタートし、さらに世界各地で公演を行って世界中のファンに会います。

これに先立ち、ガールズグループは3月20日にソウルの高尺スカイドームで行われるMLBソウルシリーズ開幕式に出演する予定だ。

出典:ネイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です