BABYMONSTERの「SHEESH」MVがYouTubeチャートでトップに、再生回数1億回に迫る

7日、YouTubeが公開した最新チャート(2024年3月29日~4月4日)によると、BABYMONSTERのデビューミニアルバムタイトル曲『SHEESH』がグローバル週間人気ミュージックビデオチャートで1位に上がった。発売直後、同部門で首位を独占したのに続き、4日連続で王座を堅持した。

「SHEESH」は米国、英国、カナダなど主流ポップ市場はもちろん、韓国や日本など様々な国で幅広い人気を誇っており、グローバル週間人気歌謡チャートでも2位を獲得した。次世代の「YouTubeクイーン」として世界的な人気が高まっていることを浮き彫りにした。

ベイビーモンスター

「SHEESH」ミュージックビデオは1日0時に公開されると、音楽ファンの熱い反応でYouTubeの「24時間以内の最も多く再生された動画」1位に急上昇した。現在再生回数7070万回を突破し、1億回という節目を目前にして期待が高まっており、グループにとってまた新たな記録樹立が期待される。

BABYMONSTERの存在感は、各種グローバルチャートでも目立っている。「SHEESH」はSpotifyのデイリートップソンググローバルチャートで69位にランクインし、今年のK-POPガールズグループの最高順位を記録した。

一方、BABYMONSTERは本日午後、SBS「人気歌謡」に初出演する。これを皮切りに、多様なコンテンツと放送出演、ファンサイン会などを通じて、国内ファンと交流する予定だ。また、日本東京、インドネシアジャカルタ、シンガポール、台北、タイバンコクなどアジア5地域でファンミーティングを開催し、日本最大の音楽フェスティバル「サマーソニック2024」出演など、グローバル市場への活動範囲を広げる予定だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です