リュ・ジュンヨルのカーフレザーバッグ、交際論争の真っ只中で批判を浴びる

俳優リュ・ジュンヨルをめぐる論争の渦中、彼が最近のイベントでカーフレザーのバッグを持っていたことが批判を浴びている。環境保護活動家として知られるこの俳優は、その商品が「環境大使」としての彼のイメージに反すると考えるネットユーザーから反発を受けた。 カーフレザーとは、生後6か月未満の子牛の革のことである。

リュ・ジュンヨルがハン・ソヒとの交際を認めたことで論争が勃発した。論争にもかかわらず、この俳優は最近、業界の他の著名人とともに、グローバルブランド2024プレゼンテーションフォトコールに公の場に姿を現した

Ryu Jun-yeol

イベント中、リュ・ジュンヨルがこの件について沈黙していたため、出席者や記者の間で疑問が生じた。他の有名人が積極的に報道陣とやり取りする中、リュ・ジュンヨルは反応せず、進行中の論争について言及しないことを選んだ。

一方、最近空港に現れたハン・ソヒの自信に満ちた態度とスタイリッシュな外見は、リュ・ジュンヨルの控えめな態度と対照的だった。

リュ・ジュンヨルとハン・ソヒは、噂されていた「トランジット・ラブ」のシナリオへの関与を否定しながらも、交際を公式に認めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です